授乳中に必要な栄養とは?|たんぽぽ堂の豆知識

トップページ > たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識 > 授乳中に必要な栄養とは?

授乳中に必要な栄養とは?

授乳中に必要な栄養とは?

授乳中に必要な栄養とは?

●授乳中に必要な栄養とは?

たんぽぽコーヒーは、ノンカフェインであることや授乳をサポートする事から、授乳中の方々から多くのご注文をいただいています。

従って、たんぽぽ堂には「授乳中にはどんな栄養摂取が良いですか?」という質問も寄せられます。

そこでこの記事では、「授乳中に必要な栄養素」について取り上げてみたいと思います。

●カルシウム

授乳期に確実に摂取したいのがカルシウムです。

母体に蓄積されているカルシウムは、母乳を通して赤ちゃんにどんどんと送られます。その分、母体からは骨や歯などのカルシウムが減少していきます。

女性に骨粗しょう症が多いのは、これが原因とも言われています。授乳期にはカルシウムをしっかり摂取しておきたいですね。

●お茶などに水分補給も重要

また授乳中には水分摂取も重要です。授乳中には体の水分が失われていきますから、喉が渇きます。

水分は代謝を良くする効果もあるので適度な水分補給を心がけたいですね。

ただしジュースなど糖分の多い飲み物、あるいはクリームなど油脂を配合してあるものには注意が必要です。

血液がドロっとなり、それが母乳にも反映されてしまいます。

どうしても糖分を加えるのであれば、ミネラルも摂取できる黒砂糖などが良いでしょう。

●野菜

授乳中に限らず、適度なビタミン・ミネラルは必要です。それを授乳中には特に意識して摂取したいものです。

前述のとおり、揚げ物による食用油や、飲料に含まれる油脂は母乳を通じて赤ちゃんに届きます。

適度な生野菜などを食べて血液をきれいにし、おいしい母乳を目指しましょう。

 

またカルシウムの補給には、ごまが最適。

たんぽぽ堂が販売するごまキューブは、おいしく手軽にごまのカルシウムを摂取できます。これはたんぽぽコーヒーと一緒に召し上がるのが理想ですね。

 

黒ごまキューブの商品一覧
たんぽぽコーヒーの商品一覧

インフォメーション

●送料について

ご購入金額が
5,250円未満… 全国一律 送料380円
5,250円以上… 送料無料
(沖縄は送料1,200円が加算されます)
・海外への発送は行っておりません

詳しく見る

●時間帯指定について

以下の時間指定配達がご利用いただけます。
午前中/12〜14時/14〜16時/
16〜18時/18〜20時/20〜21時

時間帯指定

※北海道地域のお客様は20時〜21時が
ご指定いただけません。ご了承下さい。

●配送業者

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

佐川急便、日本郵便

配送は佐川急便、日本郵便の二社で行います。
(選択はできません)

●お支払いについて

【クレジットカード払い】※カード手数料無料

クレジットカードの種類

【コンビニ(番号端末式)、銀行ATM、ネットバンキング決済】(前払い)
手数料216円お客様負担

【コンビニ、郵便局、銀行窓口払い】(後払い)
手数料216円お客様負担

【代金引換】(お届時払い)
代引手数料無料
代引手数料は金額に関わらず当社が負担致します。

【銀行振込】(入金確認後発送)
送金先−三菱UFJ銀行
手数料お客様負担

●当店の連絡先

たんぽぽ堂

たんぽぽ堂
〒630-8301 奈良市高畑町1426
TEL:0742-23-1201
FAX:0742-23-1202
tanpopo@sizenkenkou.co.jp
お電話によるご注文、お問い合わせは
上記までお願いいたします。

●営業時間

≪月〜金≫ 9:00〜17:30
≪土曜日≫ 9:00〜15:00

お電話でのお問い合わせは、
上記営業時間にてお願いいたします。
尚、メール、FAXは24時間受け付けております。

  • たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識
  • たんぽぽコーヒー(茶)の卸販売
  • たんぽぽ茶facebookページ
  • メディア掲載
  • たんぽぽ堂 モバイル
  • 健康の樹 健康生活研究所 健康の樹と健康生活研究所は自然健康社グループサイトです