カフェインの中毒性とその代用品|たんぽぽ堂の豆知識

トップページ > たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識 > カフェインの中毒性とその代用品

カフェインの中毒性とその代用品

本物のコーヒーにはカフェインが含まれる

本物のコーヒーにはカフェインが含まれる

カフェインの中毒性が気になる人必見。コーヒーの代用になるものとは。

ここではコーヒーに多く含まれるカフェインの中毒性に迫っていきます。

カフェインには良い面と悪い面があり、過剰に摂取してしまうと思わぬ副作用が現れることがあります。

具体的にどんな作用があるのか見ていきましょう。

●カフェインは適量なら問題ない?

コーヒーに含まれるカフェインは、脳の働きを活発にする、目が冴える効果が期待できます。これらはいわゆる覚醒効果です。受験生がコーヒーを飲んで眠気を防ぐのもこういった事実から行われています。

他にも利尿作用や解熱、鎮痛作用があります。

 

一方でカフェインは胃酸の分泌を促進させてしまうので胃痛や腹痛を招くリスクがあります。

また亜鉛やミネラルなどの吸収を防いでしまう作用もあるので、他の栄養成分への影響も無視はできません。

ちなみに成人が1日で摂取しても良いとされるカフェイン量の目安は200mgから250mg。例えば缶コーヒー1本に含まれるカフェインは約80mgですから、過剰に摂取しない限り体が異変を起こしてしまうことはないでしょう。

●カフェイン摂取でリスクがあるのは、むしろ耐性

上記で紹介したように缶コーヒーやエナジードリンクを一日に何本も飲まない限りはカフェインを過剰摂取してしまうことはありません。

それよりもカフェイン摂取で注意しなければいけないのは、「耐性が出来やすい」ということ。カフェインを摂取するのが当たり前になってしまうと次第に体が慣れてしまうのです。 その結果、少量のカフェインでは飲んだという実感がないので、ついついカフェインを過剰に摂取してしまうことになります。

 

これがカフェインを体内に入れないと落ち着いた状態を保てない「カフェイン中毒」の状態です。ですからカフェインの日常的な摂取はあまりお勧めできません。

またカフェイン中毒は精神障害の1つともされ、自覚症状に気づきにくいとされます。ますます注意が必要ですね。

●ノンカフェインのたんぽぽコーヒーは、コーヒーの代用品に

そんな中、コーヒーの代用品として注目を集めているのが、たんぽぽコーヒー。

たんぽぽコーヒーはコーヒーとは似て非なるもので、材料にはたんぽぽの根っこを使います。

たんぽぽコーヒーとは

 

たんぽぽ堂のたんぽぽコーヒーは、見た目は本物のコーヒーのようで、深みのあるブラックコーヒーそのものです。

見た目や風味はコーヒーとほぼ変わりません。

たんぽぽコーヒーはノンカフェインなので、これであればカフェイン量を気にせず毎日摂取することができます。また当然、脳への覚醒作用が無いので、毎日飲むのにも適しています。

また健康のためにも役立つことから近年愛飲者が増えています。

たんぽぽコーヒーは胃への負担もかからないものなので安心感があるのも嬉しいところ。体調面を気にしつつ、コーヒーのような感覚を味わえる飲み物として注目を集めています。

 

たんぽぽコーヒーの商品一覧

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)の効果や効能

インフォメーション

●送料について

ご購入金額が
5,250円未満… 全国一律 送料380円
5,250円以上… 送料無料
(沖縄は送料1,200円が加算されます)
・海外への発送は行っておりません

詳しく見る

●時間帯指定について

以下の時間指定配達がご利用いただけます。
午前中/12〜14時/14〜16時/
16〜18時/18〜20時/20〜21時

時間帯指定

※北海道地域のお客様は20時〜21時が
ご指定いただけません。ご了承下さい。

●配送業者

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

佐川急便、日本郵便

配送は佐川急便、日本郵便の二社で行います。
(選択はできません)

●お支払いについて

【クレジットカード払い】※カード手数料無料

クレジットカードの種類

【コンビニ(番号端末式)、銀行ATM、ネットバンキング決済】(前払い)
手数料216円お客様負担

【コンビニ、郵便局、銀行窓口払い】(後払い)
手数料216円お客様負担

【代金引換】(お届時払い)
代引手数料無料
代引手数料は金額に関わらず当社が負担致します。

【銀行振込】(入金確認後発送)
送金先−三菱UFJ銀行
手数料お客様負担

●当店の連絡先

たんぽぽ堂

たんぽぽ堂
〒630-8301 奈良市高畑町1426
TEL:0742-23-1201
FAX:0742-23-1202
tanpopo@sizenkenkou.co.jp
お電話によるご注文、お問い合わせは
上記までお願いいたします。

●営業時間

≪月〜金≫ 9:00〜17:30
≪土曜日≫ 9:00〜15:00

お電話でのお問い合わせは、
上記営業時間にてお願いいたします。
尚、メール、FAXは24時間受け付けております。

  • たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識
  • たんぽぽコーヒー(茶)の卸販売
  • たんぽぽ茶facebookページ
  • メディア掲載
  • たんぽぽ堂 モバイル
  • 健康の樹 健康生活研究所 健康の樹と健康生活研究所は自然健康社グループサイトです