たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は飲み過ぎても大丈夫?|たんぽぽ堂の豆知識

トップページ > たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識 > たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は飲み過ぎても大丈夫?

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は飲み過ぎても大丈夫?

たんぽぽコーヒーは飲み過ぎても大丈夫?

たんぽぽコーヒーは飲み過ぎても大丈夫?

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は飲み過ぎても大丈夫ですか?

ノンカフェインである、体を温める、授乳をサポートする。こうした事から、女性を中心に人気の高まっているたんぽぽコーヒー。

 

そんなたんぽぽコーヒーについて、

「一日の目安はどのくらいですか?」

「飲み過ぎると良くないですか?」

こうしたお問い合わせをいただく事が多くあります。

 

そこで今回はその疑問についてお答え致します。

●まずは一日2、3杯を目安に

これまでたんぽぽ堂は多くのお客様にたんぽぽコーヒーをお届けしてきました。

その中で得た経験からは「たんぽぽコーヒーは何杯飲んでも安全」と言うことができます。

 

中には「毎日10杯以上飲んでくださった方もおられました」し、「一日の水分補給はすべてたんぽぽコーヒー」という方もおられました。

水分補給はすべてたんぽぽコーヒー

水分補給はすべてたんぽぽコーヒーという方も

ただ少数ですが、これまで飲んでくださったお客様の中には、たんぽぽコーヒーでお通じがゆるくなったという方もおられます。

たんぽぽコーヒーにはデトックス作用があるので、それが要因であったと考えることができます。

もちろん個人差がありますし、それほど極端に実感するものではありません。むしろお通じが良くなることは、腸内に毒素を溜めないことでもあるので健康に近づくことでもあるのです。

その点からも飲み過ぎを心配する必要はありません。

ティーバッグタイプが使いやすい

たんぽぽ堂のたんぽぽコーヒーは、ティーバッグタイプになっているものが主流です。

1包で2杯分を飲んでいただけますので、一日に1、2包を使い、2〜4杯くらいをお飲みいただくのが良いですね。

 

ぜひたんぽぽ堂のたんぽぽコーヒーを生活に取り入れ、快適な健康生活に役立てていただければと思います。

 

たんぽぽコーヒーの商品一覧

インフォメーション

●送料について

ご購入金額が
5,250円未満… 全国一律 送料380円
5,250円以上… 送料無料
(沖縄は送料1,200円が加算されます)
・海外への発送は行っておりません

詳しく見る

●時間帯指定について

以下の時間指定配達がご利用いただけます。
午前中/12〜14時/14〜16時/
16〜18時/18〜20時/20〜21時

時間帯指定

※北海道地域のお客様は20時〜21時が
ご指定いただけません。ご了承下さい。

●配送業者

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

佐川急便とヤマト運輸

配送は佐川急便、ヤマト運輸の二社で行います。
(選択はできません)

●お支払いについて

【クレジットカード払い】※カード手数料無料

クレジットカードの種類

【コンビニ(番号端末式)、銀行ATM、ネットバンキング決済】(前払い)
手数料216円お客様負担

【コンビニ、郵便局、銀行窓口払い】(後払い)
手数料216円お客様負担

【代金引換】(お届時払い)
代引手数料無料
代引手数料は金額に関わらず当社が負担致します。

【銀行振込】(入金確認後発送)
送金先−三菱東京UFJ銀行
手数料お客様負担

●当店の連絡先

たんぽぽ堂

たんぽぽ堂
〒630-8301 奈良市高畑町1426
TEL:0742-23-1201
FAX:0742-23-1202
tanpopo@sizenkenkou.co.jp
お電話によるご注文、お問い合わせは
上記までお願いいたします。

●営業時間

≪月〜金≫ 9:00〜17:30
≪土曜日≫ 9:00〜15:00

お電話でのお問い合わせは、
上記営業時間にてお願いいたします。
尚、メール、FAXは24時間受け付けております。

  • たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識たんぽぽコーヒー(茶)の豆知識
  • たんぽぽコーヒー(茶)の卸販売
  • たんぽぽ茶facebookページ
  • メディア掲載
  • たんぽぽ堂 モバイル
  • 健康の樹 健康生活研究所 健康の樹と健康生活研究所は自然健康社グループサイトです